猫の来る庭 O's Garden

庭の主の日々のちょっとした出来事や感動を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

庭に来た猫

茶トラのレオ&リリー

レオは庭に来るとニャンニャンと挨拶してくれる。
唯一私にすり寄って来る猫だ。
大きな体に似合わない可愛い声で鳴く
名前を呼ぶと
お出かけ中でも呼んだのねとやって来る。
尻尾でポンポンとコミュニケーション
なのでレオの写真は撮りやすい。
最近、リリーが来るようになった。
リリーは近づきたいが
触られるのはちょっと
と言う感じだがでもだいぶ慣れたかな。


リリー見っけ!!(アンズビン)
DSC00219_convert_20120701001131.jpg

見っかっちゃった!!
DSC00220_convert_20120701001250.jpg

おっとっと
DSC00221_convert_20120701001335.jpg

森林浴
DSC00222_convert_20120701001408.jpg

かくれんぼ
DSC00224_convert_20120701001452.jpg

大好きなレオ見っけ!!(りりー)
DSC00262_convert_20120701003420.jpg

遊ぼうよ!!
DSC00265_convert_20120701003525.jpg


スポンサーサイト
  1. 2012/06/30(土) 23:49:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

我家のわんこエル

やんちゃなエル
よく食べ
よく遊び
よくうんちをします。

食欲旺盛、がつがつ食べてあっと言う間の食事です。
DSC00209_convert_20120629225006.jpg

始めましてエルです。
DSC00199_convert_20120629235652.jpg

リリー興味深々
DSC00200_convert_20120629235800.jpg

ぬいぐるみじゃないよ。エルだよDSC00239_convert_20120630000627.jpg

ボールを追いかけて
DSC00240_convert_20120630000530.jpg

お気に入りのおもちゃ
DSC00252_convert_20120630000957.jpg

あそぼーよ!!
DSC00253_convert_20120630001148.jpg





  1. 2012/06/29(金) 21:25:47|
  2. エル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夏の始まり

朝起きると朝顔の花が咲いていた。
夏だね。
日差しも強くなってきたのでオーニングとパラソルを出しました。

それではO's Garden の夏の植物達を紹介します。
ほとんどが宿根で季節毎に色んなのが芽吹きあまり手を掛けずに育てています。

早起きの朝顔
DSC00152_convert_20120628171136.jpg

ドドネア今年も花が満開です。
DSC00065_convert_20120628172139.jpg

ドドネアのアップ
DSC00127_convert_20120628172431.jpg

八朔これからどんどん実が大きくなって冬に収穫です。
DSC00069_convert_20120628170013.jpg

こちらはレモンお尻がとがってるでしょ。
DSC00070_convert_20120628170114.jpg

カラーは球根で毎年芽をだし花をつけます。
DSC00064_convert_20120628165707.jpg

八重のサフィニア去年の夏買ったのが越冬して綺麗な花を咲かせました。
春先に刺し芽したら別に沢山の子供ができました。
DSC00076_convert_20120628170321.jpg

ジュランタ宝塚 枯れたとおもってたが、葉っぱが出てきたよ~
DSC00218_convert_20120628173134.jpg

今年初登場のタチアオイ、八重の苗を買ったのだが、花が咲くと一重だった。
DSC00071_convert_20120628170224.jpg

ブルーの花、名前忘れました。知っている方教えて下さい。
DSC00155_convert_20120628172031.jpg

ランタナこれも越冬しました。
DSC00226_convert_20120628232736.jpg

マーガレットこちらも宿根です。
DSC00225_convert_20120628233318.jpg

続きは次回に




  1. 2012/06/28(木) 13:43:30|
  2. O's Garden
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我家のわんこ

先日からペットショップに通っていました。
今日で3日目
やっぱり可愛いい元気いっぱいのジャックラッセルの女の子
ちょうど生まれて2か月、まだ小さな子犬です。
今日は抱っこさせてもらい、店員さんに話を聞いて決めました。
ケージや餌を購入して
今日、家に連れて帰る事に。
昔に家の外で犬を飼ったことはあったけど
家の中で飼うのは初めてです。
今日から我家の一員です。
名前をエルと名付けました。
これからの生活が楽しみです。

はじめましてエルです。
DSC00182_convert_20120627221126.jpg





  1. 2012/06/27(水) 21:53:43|
  2. エル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おすすめレシピ

幼馴染がケーキを持って遊びに来た。
そこで私はサラダとトマトソースのニョッキを作った。
来たのはお菓子作り名人のカコちゃんとシマちゃん(名前は仮名です。)
カコちゃん昨日はケーキ作りに専念し数種類のケーキを作り持って来てくれました。
それがこれ、チーズスフレふわふわして軽くてめっちゃおいしい!!(カコちゃん作)
DSC00160_convert_20120626221244.jpg

続くこちらはリンゴのムースこれまた絶品です。(カコちゃん作)
DSC00164_convert_20120626221655.jpg

最後のこれはホタテとズッキーニのキッシュ、ホタテの旨みが閉じ込められたキッシュ(カコちゃん作)
DSC00161_convert_20120626221346.jpg

これは私が作った海老のサラダとニョッキ食べ始めてから撮影したのでちょっと量が減っています。
DSC00163_convert_20120626221545.jpg

DSC00162_convert_20120626221445.jpg

最後はフルーツ
DSC00165_convert_20120626222140.jpg



今回も食べて、しゃべって、又食べてお腹がはちきれ楽しい1日でした。
ニョッキが評判良かったので
ここでニョッキのレシピを紹介します。
レシピと言っても結構適当ですが


トマトソースのニョッキ(3~4人分)


(材料)
じゃがいも     400g
小麦粉         1カップ
にんにく        1片
唐辛子         1本
玉葱         中1個
合挽きミンチ    200g
マッシュルーム     4個
パプリカ        半個
トマトの水煮缶     1缶
オリーブオイル     適量
バジル         8枚位
粉チーズ        適量
塩           少々
胡椒          少々
ブイヨン        1個
白ワイン        半カップ
*材料も適当にあるもの入れて作ればいいよ!!

(作り方)
①ニョッキ
 じゃがいもの皮を剥き適当な大きさに切り、水から塩を入れて茹でる。
 湯であがったら、鍋のお湯を切る。
 じゃがいもをつぶしそこへ小麦粉を入れ、耳たぶ位の柔らかさにし円筒状にまとめる。
 それを2cm位に切っていく、その一片にそれぞれ打ち粉をして棒状にし2cmの長さに切る。
 それを指の腹で押して5百円玉位の円になるように伸ばす。

②トマトソース
 にんにく、マッシュルームはスライスし玉ねぎ、パプリカはみじん切りにしておく。
 フライパンにオリーブオイルを入れ弱火でにんにく、赤唐辛子を炒める。
 にんにくがカリカリになったらにんにくと赤唐辛子をフライパンから取出しその油で玉ねぎを炒める。
 玉ねぎが透明になって来たら塩・胡椒したミンチを加えさらにパブリカとマッシュルームを加え更に炒める。
 そこへホールトマト、ワイン、ブイヨンを加え煮込む。

③鍋にお湯を沸かし塩を入れ①のニョッキを湯がく
 ニョッキが浮いてきたら引き揚げ②のトマトソースの中へ入れソースをからませる。
 
④最後にバジルをちぎりふりかけ出来上がり
 お好みで粉チーズをふりかける。

*①②は同時進行してね。





  1. 2012/06/26(火) 20:25:50|
  2. レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

庭に来た猫

りりー&マリオ登場

りりー現る。
繝ェ繝ェ縺。繧・s逋サ蝣エ_convert_20120625140122

蝶を発見!!
陜カ隕九▲縺托シ・シ\convert_20120625140416

見てたのね
繧翫j縺。繧・s_convert_20120625135900

リリーを見守るトトロのようなマリオ
繝槭Μ繧ェ_convert_20120625135620

若葉の中で
DSC00110_convert_20120625142256.jpg

りりーと紫陽花
繧翫j繝<br />シ縺ィ邏ォ髯ス闃ア_convert_20120625135718

猫会議解散!!
隗」謨」_convert_20120625140948

レオの友達?
繝ャ繧ェ縺ョ蜿矩#・歙convert_20120625140243

木漏れ日の中で
DSC00083_convert_20120623224739.jpg

りりーの狙いは?
DSC00148_convert_20120625175148.jpg

レオとマリオのお帰り
DSC00151_convert_20120625175508.jpg

  1. 2012/06/25(月) 13:53:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

ちょこっとDIY

体重計収納引出し

リフォームした友達の家で見た。
洗面シンクの下に体重計が収納されていた。
引き出してそのまま計測できる優れもの。

そこで我が家もちょこっとDIY
使わなくなった扉をしまっておいたのが倉庫にあった。
その扉の摘みの場所を付け替えて
裏側に100均で買った滑るシールを貼ったら出来上がり


以前は物入れの下にこんな感じで置いてた。取り出すのも一苦労
DSC00143_convert_20120624233843.jpg

じゃーん!!
体重計収納引出しをご覧あれ!!

DSC00147_convert_20120625000504.jpg

体重計を載せるとこんな感じ そのまま測定できますよ。
DSC00145_convert_20120624234118.jpg

そして体重計を物入れに収納 摘みを持って引出も簡単!!DSC00144_convert_20120624234002.jpg
これからは毎日体重チェックだ!!



  1. 2012/06/25(月) 00:13:48|
  2. ちょこっとDIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

庭に来た猫

2012/6/23
レオ&ミントに癒されて


DSC00088_convert_20120623224836.jpg
立派なヒゲを持つレオ

DSC00083_convert_20120623224739.jpg
レオのお気に入りの場所ひんやりしてて気持ちいい!!

DSC00089_convert_20120623224936.jpg
ウトウトZzz—

DSC00096_convert_20120623225119.jpg
恥ずかしがり屋のミント

DSC00097_convert_20120623232033.jpg
ミントのお気に入りの場所

DSC00099_convert_20120623225403.jpg





  1. 2012/06/23(土) 22:45:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ちょこっとDIY

こんなのあったらいいなぁと思うもの
そんなものをちょこっとDIY
そんなDIYの作品を紹介します。

今回紹介するのは
ジャ~ン!! 
配線すっきり目隠し台

なんやそれと思う人もいるかも知れませんが
私はなかなかいけてると思っています。

こんなちょこっとしたDIYにもこだわりがあります。
 こだわり1.大きさ
        と言うのは最初この大きさの3倍ほどの台をつくったのですが
        おさまりが悪く結局この大きさになりました。
 こだわり2.スイッチが入れやすいように
        全面に垂らした布の長さにこだわりました。
 こだわり3.目隠し台の上に物が載せられる。

では作品をご覧あれ


まずは作る前はこんな感じ
DSC00082_convert_20120622225351.jpg

これを作りました。
DSC00080_convert_20120622225507.jpg

そして布を上げるとスイッチが出てきます。
DSC00081_convert_20120622225632.jpg

キャビネットの上に置いて
DSC00079_convert_20120622225753.jpg

すっきりしたでしょ

テーマ:木工 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/06/22(金) 22:17:58|
  2. ちょこっとDIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バラが咲きました。

ようこそ O's Garden
最初のブログでバラの写真1枚だけだったので
今回は大好きなバラの写真をてんこ盛りでおおくりします。

バラはホームセンターや園芸店で毎年こつこつ買って育てたバラです。
育てたと言っても、あまり手入れはしてなかったんで
何本かのバラは枯れて、それでも何本かのバラは大きく育ちました。
ミニバラも誘引すればかなり大きくなりました。
かなり大きく育っていた大好きなグロワード・ムッシュが去年枯れショックでした。
今年はいつもより少し手入れをしました。
葉が出てくると虫に気をつけて
シュシュッと消毒をし
肥料も入れて
花が終わるとこまめにローズヒップを撤去しました。
そのせいか、それとも異常気象のせいか
とにかく5月の下旬、綺麗なバラが咲き始めました。

DSC00058_convert_20120621131231.jpg
去年、玄関脇に移動してきたアンジェラ
最初八重のアンジェラと勘違いして買ったバラでしたが今は大好きなバラです。

004_convert_20120621124653.jpg
つるバラでカップ咲きのナエマ
右側からアーチに絡ませて

DSC00021_convert_20120621141114.jpg
ピンクアイスバーグ
左側からアーチに絡ませています。

008_convert_20120621124950.jpg
春にしか咲かない可憐なバラ羽衣

DSC00453_convert_20120621114540.jpg
ゼフィリーヌ ドゥルーアン
オールドローズでめっちゃ香のいいつるバラです。
去年このバラも枯れましたがその前に挿し木してたのが上手く育ちました。

DSC00006_convert_20120621124450.jpg
アプリコットがかったクリーム色のブリーズ

DSC00005_convert_20120621140856.jpg
ミニバラが大きくなりました。

DSC00007_convert_20120621124553.jpg
歌手の渡辺美里さんに捧げられたバラシャンて・ロゼ。・ミサト
香のいいバラです

DSC00024_convert_20120621141756.jpg
最初に載せた玄関脇のミニバラ達

今年は綺麗に咲いたので忘れず御礼肥を入れてあげました。

毎年、新しいバラを1本買います。
今年は新たにペッシュ ボンボンと言う名前のバラを購入しました。
来年、O's Garden のデビュー期待していて下さい。



  1. 2012/06/21(木) 12:28:30|
  2. O's Garden
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

茶トラ猫レオ②

1.茶トラ猫がやって来た。の続き

2.レオの外出
公園暮らしをしていたレオは家の中だけでは我慢できなくなっていた。
いつしか外に出かけるようになった。
最初の頃、祥子は心配していたが、レオは何と言っても本田家が好きなので夕方になるとちゃんと帰って来た。
外に出ると庭の柿の木に登ったり、塀の上を歩いたり、友達の猫と遊んだり楽しいことが沢山あった。
草の上でのお昼寝も最高だ。
虫を捕まえるのも好きで、芋虫に蝶、蝉など捕まえては祥子に見せたくて持って帰って来る。
たまに、鳥も得意げに持って帰って来るのは困りものだ・・・
とにかくレオはすくすく育ち7kgの大きな猫に成長した。
NEC_0007_convert_20120619140742.jpg

NEC_0006_convert_20120619140845.jpg

DSC00266_convert_20120719180904.jpg

3.レオの失踪
10月末、いつもの様にレオは出かけて行った。
いったんお昼になると家に帰ってくるのだが、その日はなぜか帰ってこなかった。
夕方になっても帰って来ない。
心配になった祥子は近所を探し回った。
隣の友達の幸子さんも一緒に探してくれたが何処にもレオはいなかった。
友達猫と何処かに行ってしまったか?
交通事故にあったのか?
それともかわいい愛想の良い茶トラ猫、誰かに連れ去られたか?
レオは忽然と消えてしまった。
祥子は保健所とか警察とかにも連絡してしたが消息はつかめなかった。
レオがいなくなってから2日
3日と過ぎて行った。
本田家は火の消えたように寂しくなった。
耕輔はレオがよく座っていた窓辺を見ると悲しくて涙が出た。
祥子も耕輔もレオが行きそうな公園や空き地を毎日何度も探しに行った。
友達の幸子さんがレオの迷子猫のチラシを作ってくれた。
そのチラシの紙を友達の京子さんが雨でも濡れないようにとラミネート加工してくれた。
祥子はすがる思いでご近所さんに、レオのチラシを貼らせてもらった。
近所の人達はこころよくチラシを貼るのを承諾してくれた。
近所の人達もレオを気にかけてくれ探してくれたようだ。
そして祥子に会うとレオの話になった。
近所の人達の暖かさが祥子に伝わった。

4.レオの消息
チラシを貼って3日目、ドアホンが鳴った。
知らない人がチラシの猫を見たと言ってやって来た。
その人はその猫は公園の近くの家の中にいると言う。
その人が「公園で友達と話をしていたら猫の鳴き声が聞こえてきて窓からチラシの猫が見えた。」と言うのだ。
早速、祥子と幸子さんは喜んでそこに向かった。
すぐにレオに会えると思った。
そこは空き家だった。
数年前に吉田さんは亡くなり、今は空き家になっていた。
家の回りを見まわしたが戸締りがされていて入れない。
今、レオは生きている。
でも、レオはもう何日も食事をしていない。
せっかく見つかったのに早くしないと死んでしまう。
どうしよう?
交番に届けを出していたので相談してみたが、他人の家にかってに入る事はできないと言われた。
吉田さんには息子さんがいた。
結婚して別の所で暮らしている。
息子さんの家にお巡りさんが連絡してくれたが連絡が付かず、時間が過ぎて行った。
祥子は吉田さんの隣の山本さん家に行ってみた。
すると、山本さんは吉田さんの息子さんの携帯電話の番号を知っていた。
やっと吉田さんの息子さんと連絡を取る事ができた。
吉田さんの息子さんは仕事が終わったらこちらに帰って来てくれると言った。
吉田さんの息子さんと夜、7時に家の前で待ち合わせた。

5.再会
祥子と友達の幸子さんで吉田さんの帰りを待った。
約束の時間に吉田さんは帰って来てくれた。
急いで吉田さんが家の鍵を開け中へ入って、電気を点けてた。
レオが入っていたのは母屋にくっ付けて建てたプレハブ部分だった。
母屋の雨戸を開けてプレハブ小屋へ
電気を点けた。
回りが明るくなった。
居るはずのレオの姿がない。
確かに昼間姿を確認したのに・・・
部屋にはかすかに猫の臭いがしている。
名前を呼んでみた。
「レオ!!レオ!!レオ!」
すると「ニャーン」
小さな消えるような鳴き声がした。
『助けておかあさん』と言っているようだ。
確かにレオがいる。
壁の隅から聞こえてくる。
何処にいるの?
そこには本箱が置いてあった。
祥子が本箱の底に手を入れるとレオがいた。
ブルブルと震えて怯えたレオがいた。
祥子は吉田さんに御礼を言って早々に家に帰った。
母屋とプレハブ小屋の継ぎ目の天井板が壊れていて、レオはそこから落ちて出られなくなったようだ。
ひとまわり小さくなったレオは本田家に帰ってきた。
ブルブル震えながら帰って来た。
暖かい人たちのおかげで奇跡が起こった。
大好きなお家に帰って来きた。
祥子は、「もう大丈夫だよ」とそっとレオに話しかけた。
そして「レオはかけがえのない大事な家族だよ」と話しかけた。
するとレオは祥子の腕の中で『大好きだよ』と言っているように
「グルグルグル」と喉を鳴らした。
  1. 2012/06/19(火) 14:25:29|
  2. 小説・童話・エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茶トラ猫レオ①

お隣の茶トラ猫のお話
これは本当にあった出来事を基にアレンジして書いてみました。


1.茶トラ猫がやって来た。
平凡な動物好きの中年夫婦、本田耕輔と祥子は雌犬2匹トトとソラと5年前に建てた家で暮らしている。
去年の10月長女が結婚し家を出て行ってからは少し寂しい毎日だ。
新年の挨拶も終わり、お正月気分も抜けた頃、日々寒さが厳しくなって行った。
祥子はいつものように犬の散歩に近くの大きな公園に出かけた。
どんよりしたグレーの空から今にも雪が降り出しそうだ。
今年一番の寒さに祥子は先を急いだ。
公園の至るところで霜柱ができていた。
出口辺りでかすかに猫の鳴き声が聞こえた。
何処かしらと思っていると、祥子よりも早く2匹の犬が見つけて、祥子を連れて行った。
犬の向かう先に子猫がいた。
茶トラの子猫だ。
犬にも怯えず「にゃんにゃん」と犬を見つけてこちらにやって来る。
頭を撫でてやると「ぐるぐる」と喉を鳴らして体を寄せてくる。
祥子はこんなに寒い中、このまま置いて帰るのはかわいそうに思いダウンのジッパーを下して猫をダウンの中に入れた。
この日から茶トラの子猫は本田家の一員になった。
名前はレオと名付けられた。
レオは愛想が良い丸顔の猫だ。
日増しに2匹の犬とも仲良くなっていった。
レオは食欲旺盛で自分の餌を食べ終えると犬の餌をおねだりする。
ソラは餌を食べている時レオが来るとそっと、レオの為に残してやる。
犬の方も母性本能が出てきたのか、レオを子供の様に可愛がるようになった。
耕輔は犬好きで猫は苦手だった。
耕輔曰く、「猫はぐにゃぐにゃしていて気持ちが悪い。」
でも、レオはそんなことはおかまいなし、耕輔に可愛い声で「にゃんにゃん」とあいそを振りまいて、体を寄せて行った。
いつからか、耕輔はレオを抱っこして撫でるようになった。
耕輔は祥子に「レオは猫だけど猫じゃない!!」と訳の分からない事を言った。
耕輔はレオの事を好きになってきたようだ。
レオは毎日耕輔が仕事から帰って来るのを玄関で出迎え「ニャンニャン」と言って抱っこをせがんだ。
耕輔もレオを抱っこして撫でるのが日課になった。
レオは耕輔の腕の中で「グルグルグル」と喉を鳴らす。
レオもいつも抱っこして撫でてくれる耕輔の事は大好きだった。
耕輔もレオといると仕事の疲れも癒された。
レオは夜、耕輔の布団の上で眠った。
レオは本田家で欠かせない一員となった。
レオは日増しにやんちゃになって行った。
家の壁紙は下の方がだんだんぼろぼろになってきた。
祥子は爪とぎを沢山買って家の中のいたる所に置いた。

レオの外出につづく
  1. 2012/06/18(月) 10:30:27|
  2. 小説・童話・エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

庭に来た猫

お隣の白猫
名前はミント
我家の庭がお気に入り
でもなかなか撮影は難しい
やっと
かわいい写真
撮れました。
ミント見っけ!!

テーマ:猫写真 - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/17(日) 23:43:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

バラが咲きました。

あまり手を掛けず気楽に始めたガーデニング
今年はなぜかめちゃめちゃ綺麗なバラが咲きました。
あまりに綺麗なので
ブログ始めることにしました。
これからは庭の事、色々と書こうと思っています。
ブログ初めてなんで
今日は1枚だけにしときます。

DSC00024_convert_20120604010138.jpg

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/06/04(月) 01:08:22|
  2. O's Garden
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。