猫の来る庭 O's Garden

庭の主の日々のちょっとした出来事や感動を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告



毎年この頃になると
コミュニティセンターで作品展がある。
これまでの作品は椿と朝顔
冬と夏用の絵だ。
今年はコミセンでの水墨画の教室が無くなったので
作品を出さなくってもよくなった。
しかしこれまでの作品が2点しかなく
秋に飾れる水墨画がない
そこで秋に飾れるようにと柿を描くことになった。
なかなか上手く描けないが
裏打ちの練習も兼ね裏打ちして仕上げる事になった。
裏打ちは簡単にアイロンで仕上げるタイプのもの。
裏打ちして額に入れた。
DSC04766_convert_20131031220458.jpg
なんか作品になってる。
恐るべし額の効果
スポンサーサイト
  1. 2013/10/31(木) 22:51:59|
  2. 水墨画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

椿

椿

色紙に椿を描いた。
普通に水墨画を描くのではなく
お手本の椿の絵を写して
色を載せて仕上げる。
DSC04518_convert_20130924214938.jpg
思った以上の完成度
この方法で色んな花に挑戦してみたい。

  1. 2013/09/24(火) 22:01:41|
  2. 水墨画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イチゴ

イチゴ

水墨画を習ってから2年
月に2回通ってた水墨画教室
先生は91歳でご高齢
心配していた事が起こった。
最近食欲がなく
残念な事に教室が続けられなくなり
教室が無くなった。
町の水墨画教室だったが
先生ができそうなめちゃめちゃ上手な方が数名いた。
そこで
先生の弟子と言ってもいいような人
水墨画を始めて20年の方
凄く上手で
いくつもの水墨画の賞をとられている。
その方にお願いしまくって
最初は断られたが
その方のお家で同じ教室の生徒数名と教えて頂くことになった。
今日が初日
以前に貰ってたイチゴを添削してもらい
描き方も習って
これ描きました。
DSC04136_convert_20130707012112.jpg

なかなか上手く描けませんが
最初はこんな感じです。
  1. 2013/07/07(日) 01:29:55|
  2. 水墨画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

作品展

水墨画

去年の7月から地区のコミュニティーセンター通称コミセンの
水墨画サークルに月2回通っています。
毎年11月にコミセンの作品展があり
サークル全員出展します。
展示は色々なサークルから出展していて
書道、彫刻、フォト、日本画、手編み、生花アレンジメント、子ども絵画
デコラティブトールペイント、ペン習字、パソコン、押し花、アートフラワーなどの作品が並びます。
それでは水墨画・春洸会の作品を紹介します。
まずは講師の先生の作品
DSC02311_convert_20121124234318.jpg

ここから生徒の作品です。
DSC02312_convert_20121124234416.jpg

シクラメン DSC02313_convert_20121124234500.jpg

DSC02314_convert_20121124234548.jpg

DSC02315_convert_20121124234630.jpg

ホオズキ  DSC02316_convert_20121124234703.jpg

芍薬   DSC02317_convert_20121124234746.jpg

DSC02318_convert_20121124234820.jpg

最後に私の作品
朝顔   DSC02319_convert_20121124234854.jpg

先生はご高齢ですが
いつも一筆添削していただくだけで絵が変わってきて
先生は墨を操る神の手を持っています。
最初は植物の絵から入り
先日やっと風景のお手本を戴きました。

  1. 2012/11/25(日) 00:36:17|
  2. 水墨画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。